関東シリーズ第3戦2019レースレポート|ネッツトヨタ岐阜

  • カタログ請求
  • 店舗を探す
  • お問い合わせ
  • 入庫予約
  • 電話をかける

Vitzレース

2019年09月29日

関東シリーズ第3戦2019レースレポート

皆さん★こんにちは(^ω^)

今回は、先日行われましたヴィッツレース関東シリーズ第3戦のレースレポートをお伝えいたします。

9月21日(土)、22日(日)に「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race」の関東シリーズ第3戦が、静岡県小山町の富士スピードウェイで開催されました。エントリー台数が77台と非常に多くの参加となりました。

今回ドライバーで参加してくれたのは、髙野エンジニア。メカニックで参加してくれたのは、入社2年目の杉山エンジニア、加藤(容)エンジニア、加藤(靖)エンジニアの3名です。

土曜日に予選が行われA組、B組の2組に分かれ、15分間でタイムを競い54台が日曜日の決勝に進みます。

 


9月21日(土)予選

 

※予選に向けてのメンテナンス風景

 

実務とは違う環境に戸惑いながらも、手際よく作業をこなしてくれました

 

いよいよ15分間の予選が始まりました

 

 

前半調子の良い走りを見せていた#228髙野選手でしたが。。。。。

結果は、A組27位。残念ながら決勝レースには進めず、コンソレーションレースにまわる事となりました。

コンソレーションレースでは3番グリッドからのスタートです。優勝目指した走りを期待しましょう。

 

 

 

 


9月22日(日)コンソレーションレース

 

この日は、台風の接近に伴い天候が危ぶまれましたが、何とか雨はもちました

#228髙野選手も、前日の悔しさが晴れたようでリッラクスしていました

 

 

そして緊張のスタート(;'∀')

見事なスタートを決めた#228髙野選手。優勝目指して走り始めました

3周目に見事に前走の車両をかわした#228髙野選手、最終周にもトップを走る車両をかわしトップにたちました(^^)/

 

そして、見事な走りでそのままトップを守りチェッカーをうけることとなりました

 


#228髙野選手最高の瞬間です

お疲れさまでした(^ω^)

 


メカニックの皆さんもありがとうございました★

次回も応援お願い致します(^ω^)

                                                                  (photo 戸崎)

閉じる