先輩社員の声-営業|ネッツトヨタ岐阜の採用情報

INTERVIEW

先輩社員の声

営業
新田 哲也
tetsuya nitta
2004年 新卒採用
お客様のご要望・ライフスタイルに合わせた新車のご提案を行う。納車後も点検・車検のご連絡やその後の様子をお伺いするなど丁寧なアフターフォローが自慢。開店前は展示車・試乗車の洗車や店内の細かな清掃を行うなど来店しやすい店舗づくりに力を入れている。

ネッツトヨタ岐阜に就職を
決めた理由は何ですか?

REASON
ディーラーの営業を目指す方は「車が好き!」という方が多いと思いますが、私は「人とたくさん話したい!」という思いから営業職の仕事を希望していました。地元で働きたいと考えていた私にとって、北は高山、東は中津川と県内全域に店舗展開をしているネッツトヨタ岐阜はまさにピッタリの職場でした。定期的な店舗異動も無く、お客様とのお付き合いをじっくりと長く深めていけることが魅力に感じ入社しました。
また、ネッツ店は当時5社あったトヨタ販社の中でも一番若年層向けの車種を取り扱っており、新卒入社の自分が将来的に一番活躍できる会社だと思いました。

仕事のどんなところに
やりがいを感じていますか?

WORK
営業の仕事の醍醐味は、人と人との縁が繋がり広がっていくことだと思います。ご満足いただいたお客様が、次はご家族の車をご相談いただき、次にお友達、さらには勤め先の同僚など、目に見える形で信頼の輪が広がっていくことはとても嬉しいです。
また、お客様とのお付き合いが長くなるにつれて、お子様が生まれたら、お子様が大きくなったらなどライフスタイルに合わせた車のご提案を常に心がけております。納車後に喜んでいただけると、お客様の人生を豊かにするお手伝いができたと自信に繋がります。
ネッツトヨタ岐阜の営業に販売台数の「ノルマ」はありません。店舗ごとの目標台数をベースに、営業チームの各スタッフが「自分がどれだけチームに貢献できるか」を考えて自分で目標を立てます。少し無理するくらいの目標を立てて挑みますから、店舗目標を達成できたときはもちろん、他のスタッフより営業成績が良かったときの達成感はひとしおです。

入社して13年になりますが、今もネッツトヨタ岐阜に入社して良かったと思います。それは仕事だけではなく、人として、社会人として私を成長させてくれたからです。新人の頃は仕事の面白みが分からず、転職してしまおうと思った時期もありました。しかし、来店される様々な世代、様々な業種のお客様とお話しさせていただく中で、「仕事をする上で何が大切なのか」「どう行動していくべきか」に気付かされました。今ではどっぷりと営業の仕事の魅力に浸かり、毎日楽しく仕事をしています。

ネッツトヨタ岐阜には「ES(社員満足度)無くして、CS(顧客満足度)は得られない」という言葉があります。これは、「お客様にご満足いただけるサービスを提供するためには、まずは社員が幸せに働くことのできる会社でなくてはならない」という意味が込められており、常に働きやすい環境づくりへの取り組みを行っています。与えられた仕事をこなすだけでなく自分の裁量で仕事を進められる分、個々の責任や努力の積み重ねなど難しい部分もありますがスキルアップも目指せる場です。給料ももちろん頑張った分だけ笑顔になっちゃいますよ!

閉じる