仕事の紹介|エンジニア|ネッツトヨタ岐阜の採用情報

WORKS

仕事の紹介

お客様の安全なカーライフを
守るため、
技術を磨く

ネッツトヨタ岐阜のサービスエンジニアは、車検・点検・故障診断・カスタマイズなどの自動車整備を通じて、お客様が安心・安全なカーライフを過ごせるようにサポートする仕事です。
教育制度・業務経験・個々の努力によって身につけた技術で、お客様の車を整備し分かりやすい説明を行います。
また、進化する自動車技術に対応するため、日々技術向上を目指し学び続けます。
自身の整備した車が、お客様にとっての「かけがえのない一台」になることがサービスエンジニアの魅力です。
  • お客様への受付応対・
    整備内容のご説明
  • 車検・点検・
    一般整備
  • 故障診断
  • アフターフォロー、
    整備後の調子伺い

エンジニアのやりがい

  • 感 謝

    整備したお客様から
    「ありがとう」をいただくとき

  • 最先端

    時代の最先端技術が
    詰まった自動車に触れられる

  • スキル

    身につけた技術で車を整備し
    お客様の安全を守れる

  • 信 頼

    お客様の期待以上の仕事・
    応対をして喜んでいただける

  • 誇 り

    信頼の証「トヨタ」ブランドの
    一員として働ける誇り

  • 成 長

    資格・教育制度により
    明確な目標を持って成長できる

ネッツトヨタ岐阜に入社して
良かったことは?

錦 野
「手に職を持つ」という感じで技術力や、知識が身に着いた事ですね。
河 尻
そうですよね。僕は、入社当時から教育面のサポートの良さを感じています。新人教育や資格取得のための学びが手厚くて、自分の成長を感じながら働けています。
錦 野
そうそう。学べば学ぶほど、仕事が分かって楽しくなるし、お客さんとの関わりにも自信が持てるようになります。

過去と現在で教育体制に変化は
ありますか?

錦 野
変化は感じますね。
自分が新入社員の頃も良い教育体制だったけど、その時以上に環境が整ってきているし、
学びやすい職場になっていると思います。
河 尻
僕も働きやすさ・学びやすさをよく感じてますが、
昔より良くなっているんですね!
錦 野
そうだね。
今は教育体制がしっかりしているから、仕事にも学びにも安心して取り組めると思うよ。
先輩エンジニアの姿を見たりして、目指すべき姿やなりたい姿が持ちやすいんじゃないかな。

今後の目標は?

河 尻
今はトヨタ技術検定2級なので、1級までの資格を取って、一人前のサービスエンジニアになりたいです。
錦 野
まずは資格取得だよね。
その後の目標もあるの?
河 尻
一人前に働けるようになったら、次はエンジニアリーダーとして頑張っていきたいと思ってます。
そんな感じで、サービスエンジニアとしてひとつづつレベルアップしていくのが目標ですね。

仕事のやりがいは?

河 尻
人間関係がとにかく良くて、エンジニア同士の教え合いが活発なので、
仲間と一緒にスキルアップしていけることがやりがいになっています。
錦 野
切磋琢磨する姿勢はエンジニア全員が共通してるよね。
それに、エンジニアに限らず社内全体の仲がいいから仕事がしやすいと思います。
河 尻
あと、今まで自分ができなかった事ができるようになったり、
資格取得などを通して力が付いてきた事が分かるのもモチベーションになりますよね。
錦 野
そうだね。
お客様の命を預かる大切な車を整備する仕事なので、もちろん高度な技術や豊富な知識、
仲間との連携やお客様への説明力が必要になりますが、だからこそ資格が取れた時や、
お客さんに感謝してもらえた時に自信につながりますし、やりがいを感じます。

サービスエンジニアを目指している方に
メッセージ・アドバイスは?

錦 野
学生のうちは今できる勉強に一生懸命打ち込んでください。ネッツトヨタ岐阜は教育体制が整っているし、お客さんとの関わり方は社会人になってから身につきます。
また、就職してからは失敗を恐れずにチャレンジしていくと良いですよ。
失敗もタメになりますし、僕たち先輩がサポートします。努力することとチャレンジ精神を忘れずに頑張ってください!
河 尻
サービスエンジニアは車を整備するだけでなく、お客さんに「ありがとう」と言ってもらえる職業です。そういうところにも、すごくやりがいを感じます。
仕事と勉強の両立に忙しい毎日ですが、頼れる仲間とならやり遂げられると思います。
ぜひ一緒にネッツトヨタ岐阜で働きましょう!

ネッツトヨタ岐阜で働くスタッフの声を
ご紹介します。

  • エンジニアリーダー 田中晃介エンジニアリーダー 田中晃介

資格制度

技術系資格「トヨタ技術検定」

「トヨタ技術検定」はトヨタ独自の技術系検定制度です。
4級~1級までの検定制度を設けており、上級整備士である1級取得後は、
技術検定の最上位であるTOP CREWの称号取得を目指します。

その他の資格

  • 業務認定

    お客様への接客応対や、定型作業(帳簿
    記入、部品管理など)に関する資格

  • エスティメーション検定

    事故に遭われたお客様の車の板金見積を
    作成する技術・知識を証明する資格

教育体制

ネッツトヨタ岐阜では学校で学んだ基礎学力・技術力をさらに向上させるために、入社から1か月間は専門の技術教育を導入研修として受講します。
配属後は5年次まで、2ヶ月に1回の頻度で本社にてステップ教育を実施。
配属された店舗でも、トヨタ自動車の教育システム「TEAM-GP」を活用してeラーニング・3D教材・疑似体験教材などをタブレット型端末で履修します。
また、各店舗のエンジニアリーダーが教官となり実技チェック、先輩エンジニアがOJTを実施し、スキルアップを目指します。
トヨタ技術検定1級取得後も、最新技術の教育や各分野の研修に参加でき、教育体制の整った環境で技能・知識を身につけることができます。
入社後 本社での1ヶ月間の導入研修
1年次

5年次
ステップ教育(2ヶ月に1度) 配属店舗での教育
第1
ステップ
  • 整備の基礎知識
  • 各装置の役割
  • 「TEAM-GP」を活用したタブレット型端末
    での履修
    ・eラーニング
    ・3D教材
    ・疑似体験教材
  • エンジニアリーダーによる実技チェック
  • 先輩エンジニアによりOJTの実施
第2
ステップ
  • 装備の作動原理
  • オーバーホール作業
第3
ステップ
  • コンピューター整備の構造
    と作動
第4
ステップ
  • 自動車の総合診断、
    故障診断
第5
ステップ
  • サービススタッフマネージメント
  • テクノショップマネージメント
6年次以降 トヨタ技術検定1級取得後も、最新の技術教育・各分野の研究に参加

キャリアマップについて

閉じる