リクルートインフォメーション|ネッツトヨタ岐阜の採用情報

リクルートインフォメーション

2021年11月13日

様々な車業界の方々と一緒になって環境問題に向き合います

皆さん、こんにちは

朝晩の寒暖差が激しいですが、

ようやく秋らしくなってきましたね

美味しものを食べる秋
趣味に没頭する秋

最高ですね

皆さんも「素晴らしい秋」を満喫ください



さて、先日、岐阜グランドホテルで開催されました

「全日本トラック協会青年部会」中部ブロック大会に

MIRAIの展示、応対をして来た様子をPOSTします

 


今や地球における環境問題は車業界も業態を超えて協力し、
向き合わないといけない問題となってきています

その様な中、トラック協会様よりご依頼戴き、
ネッツ岐阜にも何か出来る事はないか?と思い、
今回参加させて戴く運びとなりました

 

そして
 

なぜMIRAIだったかと言うと!!!

なんと!この日は


「究極のエコカー」と言われている


FCEV 「MIRAI」のチーフエンジニア

田中 義和さんが 講演会でご登壇されました!




こんな機会は滅多になく私も必死にメモしました

トヨタ自動車においても最重要視されているカーボンニュートラル、
環境問題への他業種との協力「FCEVシステム提供」
MIRAIの開発秘話など様々なお話をして戴きました

その中で、一番印象に残ったお話を…


MIRAIは吸い込んだ空気とタンクに貯めた水素の化学反応で
電気を作り、モーターで走ります。

電気を作る工程で吸い込んだ空気は特殊なフィルターを通り
排出される空気は「吸い込む前よりも綺麗な空気」となり
排出されます。

よくMIRAIは「ゼロエミッション」と言われますが、
走れば、走るほど空気が綺麗になるので
むしろ「マイナスエミッション」と言えます。



MIRAIに関してはこちらを
MIRAI | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (global.toyota)



この先
MIRAIと同じシステムの車が多く走れば走るほど
地球の空気は綺麗になってゆき、人、環境にも優しいですね

また、トラック協会の皆様方も、展示したMIRAIを見学されたり

FCEVシステムのトラックや環境問題に興味津々
環境によい事をしたい という想いが伝わる講演会でもありました


ご依頼戴いたトラック協会様にも感謝です

これからもネッツ岐阜は様々な業態、業種の方々と協力し
小さい事からでも地球に優しい事をしていきたいと思います

閉じる